「ここは花の島」の混声4部合唱ができました。

2014.08.06

image001
「ここは花の島」
「福島の花」の連載から生まれた書籍、「ここは花の島」が出版されたのは昨年の今ごろです。震災後「腑抜け」状態に陥っていた私に優しく喝を入れてくれたのは、いつもと変わらず季節を塗り替えていく季節の花々でした。「人々の心を花で明るくしたい」という思いに、作曲家でありピアニストの谷川賢作さん(http://tanikawakensaku.com/profile/)がご厚意で応えてくれました。合唱曲「ここは花の島」の誕生です。この度、新たに男声パートが書き下ろされ混声四部合唱となりました。すでに福島で50余年の歴史を持つ市民合唱団「はもる・かい」さんによって練習が始まっていますが、日本のいろいろなところで歌声の花咲かせていただきたいと思います。

page top